メニュー

妊婦健診

セミオープンシステム

当院は近隣の分娩を扱う病院と提携し、セミオープンシステムを導入しています。産科セミオープンシステムでは、34週頃までの妊婦健診は当院のような近くの通いやすいクリニックで受け、分娩や夜間・休日の緊急対応は病院や周産期センターで行います。里帰り分娩の方も当クリニックのセミオープンシステムの提携先の病院や周産期センターを一度受診して頂けたら、34週まで当クリニックにて妊婦健診を行います。

病院は診療設備が整っており多くの医師が診療を行っているため、より安全なお産が期待できますし、時間外や緊急時の対応も可能です。クリニックでは平日の午後や土曜日も診療を行っているため受診しやすく、待ち時間も比較的短いです。

セミオープン提携病院

妊婦健診

毎回施行する検査

血圧、体重、尿検査、子宮底長、腹囲

5~6週

 

子宮の中に赤ちゃんが見えるか確認します

検査:超音波               

7~8週

赤ちゃんの心拍を確認します。次回の診察までに母子手帳をもらってきてください。

検査:超音波

9~10週

母子手帳の補助券スタート

赤ちゃんの大きさが2-3cmになり、分娩予定日を決定します

検査:超音波、子宮頸部細胞診、初期採血

13~14週

検査:超音波

17~18週

検査:超音波、クラミジア検査、おりもの検査

21~22週

検査:超音波

オプション:胎児スクリーニング検査

25~26週

検査:超音波、中期検査(糖負荷試験、貧血)

27~28週

検査:超音波

29~30週

検査:超音波

オプション:胎児スクリーニング

31~32週

検査:超音波

33~34週

検査:超音波、紹介状

オプション

妊娠反応 2000円
クアトロ検査 25000円
3D/4D 8000円(診察料込)
かかりつけの方が妊婦健診と一緒に行う場合は3000円
胎児スクリーニング検査 12000円
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME